currant note

currant.exblog.jp
ブログトップ

カテゴリ:掃除と片づけ( 20 )

洋服を処分する

10月に入りました。
涼しくなって いろいろとやりたいことが盛りだくさんな今日この頃。
まだお掃除熱は冷めていないので クローゼットの見直しをしてみました。

着れないことはないんだけど 着ていない洋服達を見直します。
着ない服には理由がある。
太って見える 着心地が悪い 他の服と合わせにくい などなど。
理由はどうあれ 結局着ないのです。
着ないのに しまってある。
これはもう処分の対象ですね。
仕分けていきます。

新しくても 着ないものは処分。
リサイクルか お掃除用ウエスにするか 廃棄。
だいぶさくさくと仕分けられるようになりました。

が、やっかいなのが自分で作った洋服達。
それぞれに思い入れがあり 苦労した分処分しずらいのですよ。
初期(着たくて作ったのではなく 作ったものを着られることが単純に嬉しかった頃)
の洋服達はさすがにもう処分しましたが
パターンが気に入っていて 以前はよく着ていたものは まだまだたくさん。

たとえばこれ。
c0204589_23301580.jpg

随分前のC&Sのパターンです。
表がラッチパイル 裏はポリエステルのキルティング。
パターンは裏地なしだったのに 勝手に裏地をつけたんだっけ。
マリンなボタンを探してつけて。
自分で上着を作れるなんて嬉しくて よく着ていたけれど
太って見えるので(!) ここのところ全然着ていない。
ボタンだけ切り取って 処分することにします。
今までありがとう。これを作れたことはとてもいい練習になりました。

こんなのも。へちま襟のジャケット。
c0204589_2341751.jpg

ニットのキルティングで作ったので とても着心地がよいのだけれど
薄い色なので太って見えて もう何年も着ていない。
って、太ったってことなのね、結局。
でもこれ着心地がいいのですよ。すっごく。
どうしようかなぁ 着ていないけど 保留(笑)。

こんなペースでも見回していたら クローゼットは少し隙間が増えました。
見回し何旬目かにはこれも処分することになるのかも。
ものが少ないと 管理が簡単。お掃除も簡単。
家の中の不要なものは 減らしていきたいものですね。
[PR]
by currant-currant | 2011-10-06 23:59 | 掃除と片づけ

お掃除のモチベーション

夏風邪が治って いつものように体が動かせるようになったら
家中の汚れが気になりだしました。

自然とお掃除したい気分になった時が チャンス!
モチベーションをアップするために お掃除ブログを巡ります。
お掃除好きさんの 細やかなお掃除の様子を読むと
俄然 やる気が湧いてくる(笑)。

昨年断捨離にはまったけれど 見渡せばまた目につく
不要なもの達(悲)。
掃除の前にまず 不要なもの達を処分。
ものをどかしながらの掃除は 効率が悪いからね。
普段は毎日ざっと掃除機をかけるくらいしか していなかった私。
だって時間がないんだもん! というセリフはもう言わないことに決めました。
やるかやらないか やる気があるかどうか というだけだなぁと思って。

この場所にいるのがおかしなもの達を 元の場所に戻し
使っていないのに場所を占有しているもの達を 処分!
少しずつ場所を区切って 時間を決めてやっていきます。
長くても30分くらいを目標に。

たくさんは時間を取れないので 劇的な変化はないけれど
ほんの少しずつでも すっきりエリアが広がっていることは
私自身が知っています。

今年はこのまま年末までつなげて 
毎日ちょっとずつのお掃除&整理整頓で
「大掃除は特にしません(きれいなので)」って言えたら最高。
断捨離のおかげで 何袋ものごみはもう出ませんが
まだまだ不用品は家の中に潜んでいます。

ものと向き合い 自分と向き合い 
家の中と自分の心の中を すっきりさせていこう。
そして今年こそ 布棚の断捨離に挑みたいと思っています。
できるかな?

c0204589_2254394.jpg

苺フレーバーのジンジャーシロップ。
かわいい色だけど しっかり生姜でした。
[PR]
by currant-currant | 2011-09-20 22:08 | 掃除と片づけ

プラムのコンポートとパターンの整理

味が薄くて あまりおいしくなかったプラムをコンポートに。
ヨーグルトのお供にぴったりです。
ほんのり赤い色もかわいいし 香りもとても好き。
c0204589_20391341.jpg

そして煮た時にできたシロップを薄めれば プラムジュースのできあがり。
瓶に詰めた赤いシロップが冷蔵庫に入っていた数日間は とても幸せな気分でした。
c0204589_20392843.jpg

コンポートやジャム作りはなぜかとても惹かれる作業。
簡単なのに 劇的においしいからかな。

休みの日に 持っていたパターン(型紙)の整理をしました。
家の中の断捨離をざっと一巡したものの 
まだ手をつけられていないのが私のミシン部屋(汗)。
布はとりあえず置いておいて…と取りかかったのですが
出てくる出てくる 覚えのないパターン達。

作ったけれど似合わなかったもの、雑誌から写し取ったけれど作りそうにないもの、
買ったきり作っていないもの、更には買ったことも忘れていたもの 等々。
新品で袋を開けていないものまであり(でもどう考えてももう作りそうにない)
心苦しさはMAXなのですが その気持ちも込みで整理しないと…と
心を鬼にしての選別でした。

1つ1つをクリアケースに入れて
 ・何度も作っているもの
 ・イベント用に作るもの
 ・子供用
 ・トップス
 ・ボトムス
 ・小物(バッグなど)
という区分を作って 棚にしまいました。
結局処分したパターン(と仕様書)は厚さ8㎝ほどになりました。
これらは無料のものばかりではなく お金を出して買ったものがほとんど。
ううっ、もったいない。本当に反省しています。

こういう気持ちを味わうことが分かっていて それが嫌で
今まで目をつぶっていたのだな…と思いました。
捨てることはもったいないけれど 整理したことで私の気持ちはすっきりしました。
これからはどこに何があるのかわからないパターンの山を
やみくもに探さなくてよいし(!!) まず探すという時間のロスがなくなるでしょう。
そして使っていないパターンを目にするたびに 無駄に買ってしまったことを後悔していた
あの嫌な気分を味わわずに済みます。
買ってしまった事実は消せないのですから そこに執着していても仕方がありません。

整理したら すぐにでも作りたいパターンがいくつもありました。
まとまった時間がなかなか取れない私みたいな人にとって
さっと手に取り 作業に取り掛かれる環境を整えることが 
自分時間を作り出す 近道なんだろうな。

次は布の整理か…こちらは更に手ごわそうです。
[PR]
by currant-currant | 2011-07-28 22:38 | 掃除と片づけ

断捨離 ~実家編~

我が家の断捨離は 少しづつですが継続中。
娘も時々引き出しをひっくり返しては 整理しています。

先日は実家の断捨離の手伝いに行きました。
前々から 元気なうちにいろいろなものを片づけておいた方がいいよ~と
伝えてはあったものの やはりきっかけは大事なので
「手伝うから片づけよう!」と声をかけたのです。

ちょっと部屋を見回しても がらくたが目につく…。
母も ものを捨てられないタイプなのでした。
キッチンに入ると ざるの多さにまずびっくり(笑)。
大小色とりどりのざるやボール達。
「こんなにいらないよねー」と言うと
「そうだよねぇ…」と母。

私「これはいらないんじゃない?」
母「ああ、だめだめ。これはおそばをゆでる時に…」
私「じゃあそれは残してと。それを残したからこっちはいらないよねー」
母「そうだねぇ、いらないかも」
などと言いつつ、用途を考えながら必要なものだけを残したら
あっという間に1/3に減りました。
つまり2/3は不要=ごみでした。
ごみ袋に詰めたら 当然キッチンに新たなスペースが。

そんな調子で二人暮らしのキッチンに堆積していた 捨てられなかったもの達を
どんどん袋に詰めました。
どう見ても多すぎるタッパ―類、何かを入れるために取ってあったけど
使われることのなかったジャムの瓶(大量)。
もう使う予定もほとんどない 来客用のグラスや湯呑み(山のようにありました)
あまり気にいっていないために使っていなかった器類…。

とにかく 大量にあるお皿にびっくり。
本当によく使う 出番のあるお皿や器だけを残したら 大量の不要物が出て
食器棚はがらがらに。
「こんなに しまってあったんだねぇ」 と母自身が一番驚いていました。

あっという間に2時間がたち 出たごみの量と すっきりした棚類を目の当たりにして
ものすごい達成感を感じた母と私。
「こんなに片付いてよかった~、一人じゃできなかった…」と母。
これからも継続してやっていってほしいので 断捨離の心をじっくりと教えた私でした。

数日後の母からの電話。
「もう楽しくなっちゃって~、お父さんとお昼ご飯の時間も惜しんでやってるよー」ですと。
よかったよかった、そこまで行けば これからも自分のペースで断捨れるはず。
部屋が片付いただけでなく 父や母の心の中にも 新鮮な空気が流れ出したのですね。
父や母が 今の暮らしを見直すきっかけになったことが嬉しい。

さて、私も断捨離がんばろう♪(自分自身の断捨離=ダイエット です)
c0204589_8144041.jpg

ゆで黒豆 150g(一日分)
[PR]
by currant-currant | 2011-01-30 21:57 | 掃除と片づけ

断捨離 その後

さて、相変わらず断捨ってますよ。
ごみの日が楽しみで仕方ありません。
ただ物を捨てているだけなのですが この時に物と向き合うんですね。
物と向き合うということは 買った自分と向き合うということ。
似たものばかり買っている自分 買っただけで満足している自分 
買っても買ってもまた買っている自分 等に気付かされるのです。

私が買い続けていたものの1つが ナチュラル系インテリアや暮らしの本達でした。
似たような本が山ほどありましたが
本当に気に入っている本は 僅かでした。
買っても買っても買いたかった私は 片付いていない家に住んでいながら
片付いた部屋に憧れていたんでしょうね。
片付けをしないで 本ばかり増やしていました。

思い切って本当に気に入った記事だけを切り取り 残りは全部捨てました。
捨てても困るものなんて ほとんどなかったのです。
代わりに本当に気にいっている本を厳選して すぐ読めるよう
リビングのソファ横の棚の中にしまいました。

今までは 「あの本を見たいけれどどこにしまったっけ?」という状態でした。
しまい切れずにあちこちに本が置かれ どこにあるのかさっぱり分からなかったのです。
読む時間も少ししかないのに その前に本を探さなくてはならなかったのですから
本当に無駄なエネルギーを使っていたものだと呆れてしまいます。

家の中あちこちが そういう状態でした。
不要なもの 似た用途なのにいくつもあるもの 捨てる理由がなくて置いているもので
どの収納スペースも 満杯でした。
1つ1つの物に向き合い 必要かどうかを判断して 不要なものを捨てるうちに
満杯だった家中の収納スペースに隙間ができ始めています。
その爽快感を何と表現したらよいのでしょう。
家の中を浄化することで 心の中も浄化されたようなのです。

自分にとって必要なもの 大切なもの そしてその反対に
いらないもの 切り捨てたいものがわかりつつあります。
ずっともやもやしていた自分の中の軸がはっきりしそうなのです。
そう 私が断捨離にはまったのはたぶんここ。
自分の軸がブレなくなりたいんです(今の私はブレまくり…たぶん)。
そして断捨離にはそういう力があると確信したんですね。
そういう心の変化を 放っておくことはできず もっともっと!!という思いで
週末になると物を捨てています。

今日はBOOK OFFに本を持って行きました。
私が本を袋に詰めていたら 夫が私以上の量の本をせっせと運んできました。
どこにこんなに隠していたんだか(笑)。
捨てると言っても リサイクルは大切。
使えるものは使いたい人のところで使われるのが一番です。

年内のごみの収集日を手帳に書きつつ 新しい1年を気分良くスタートするために
残りのごみ達を 年内に捨て切りたいと思っています。
ロフトに残された 引越し以来開けていない段ボール(まだあるんです)に
断捨離の手が伸びるのまで あともう少し(ぐふふ)
c0204589_2235077.jpg

娘が拾った もみじの葉です。
修禅寺で。
[PR]
by currant-currant | 2010-12-05 21:41 | 掃除と片づけ

断捨離の効果

と言っても まだまだ “捨” ばかりではありますが
いろいろ変化が起きました。

家の中の もやもやとした澱んだ空気が減り 
あのあたりにあるはず…というような曖昧な場所が減ってきて 
頭の中まですっきり。
片付いた場所が増えたことで 着実に自分に自信が持ててきました。
ただ がらくたを捨てているだけなのに本当に不思議。 

ずっと心のどこかにあった もやもやした思いの正体が
少しづつ顔を出してきたように感じます。
無意識にしていたひとつひとつの事柄の本当の理由が わかってきた感じ。
家がもっとすっきりしたら ずっと決めかねていたことも私の中で答えが出るのかも。
 
手ごたえを感じられて ますます楽しみでたまらないのですが
ちょっと小休止。
これからしばらくはミシンにそのパワーを注ぐつもりです。
断捨離効果で久しぶりに 2台のミシンの間のテーブル部分が顔を出したミシン部屋です。
記念に(^^)
c0204589_740587.jpg

[PR]
by currant-currant | 2010-11-17 23:40 | 掃除と片づけ

日本 3位!!

世界バレーアメリカ戦 勝ちましたね。
木村がガッツポーズした 4セット目から涙をこらえていたので
マッチポイント決まった時には泣いてしまいました。
本当によく拾った いいレシーブをたくさん見れた試合でした。
竹下の涙を見て またまた号泣。
真鍋監督 よかったねぇ。

さて この週末も 捨てに捨てた2日間でした。
冷蔵庫もお掃除。
隙間ができて 冷蔵庫の中ってこんなに明るいんだとびっくり(笑)。
そして賞味期限切れの品々に愕然。
ああもったいない。
よく見えない一番上の段にはもう 大きなものを手前一列にしか
置かないことを誓いました。
まだまだ見た目すっきりとは程遠いけれど 家の中が片づきだしたのは確か。
これが住まいの新陳代謝かぁ~と うなづく私。
本当に 何かが流れ出した気がします。

たぶんこれは 継続してやるべきことなのでしょう。
娘も巻き込み 一心不乱に捨てる私を見て 夫もやる気を出しつつあります。
さぁ 一緒に捨てましょう(笑)。

妹からもらったココット。
やっとしまう場所ができました。
c0204589_8124329.jpg

[PR]
by currant-currant | 2010-11-15 07:18 | 掃除と片づけ

山ジャケ買いました

ちょうどいいものに出会ってしまったので買いました。
寒い時期のハイキング用。

今まで着ていたものはカーキ系で 若いころはよかったんだけど
最近は着ると顔が沈んで見えて 心も沈む…(笑)。
なので明るい色を選びました。
キャンプにもいいしね。

後ろ側が少し長めになっていたり ラインがすっきり見えるのも◎!
さくさくと枯葉を踏んで 森の中を歩きたいです(登りたいではなく)。
c0204589_9395989.jpg


さて 今更ながらダンシャッてます。
断捨離でございます。
捨てるor捨てないの自分の中での線引きが まだまだ甘い~!!などど
心の中で叫びながら 時間を見つけては捨ててばかりいて
ちっともミシンが進みません。
というか 断捨離に夢中なこの頃です。
だってすごく心がすっきりするんです。
予想以上でした。

なくても困らないんじゃ? というものは捨てる。
これで今までストックしていたものとも お別れできるようになってきました。
ついに山のような布のストックにも 手をつけられるのかどうなのか…
が今後の課題であります。
[PR]
by currant-currant | 2010-11-10 05:36 | 掃除と片づけ

片づける

最近心がけていること。
家の中あちこちにあるごちゃごちゃゾーンを 毎日少しでもいいから片づけること。
今までは一番後回しにしていたことなんで(^^;)。

大抵は不要なものを捨てることで終わり 片づけるのとはちょっと違うけど
やるとやらないでは大違い。気持ちがすっきりします。

あれもやりたいこれもやりたい、でもその前にあれを片づけなくては…が積み重なる毎日。
片づけをちょっとでもやれると 気持ちがぐっと軽くなります。
心の中も整理されるのでしょうか。

どこかにあるはずなんだけど…と思っていたものが見つかったり(!)
やると時間がかかるからいつかやろうと思っていたことが 意外とすぐに片付いたり
考えてないで即実行!!がいいみたい。
レシート類、請求書やダイレクトメール、たまった紙ごみ類をまず片づけました。
この調子で大掃除まで気持ちをつなげたいものです。

すっきりしたら さあミシン♪ そろそろまたエンジンかけないと~。
c0204589_7233918.jpg

ブルーエルフィンです。蝶のような形のお花。
シュウメイギクも もうすぐ開きそうです。
[PR]
by currant-currant | 2010-10-25 22:22 | 掃除と片づけ

すっきり

このところ ここ数年来で一番の 家事やりたい熱で
やる気満々の日々(笑)。
どのくらいかというと 家を建てたときにハウスメーカーの担当さんの勧めで
なんとなくつけたままになっていた食洗機をついに! ついに!! 昨夜使いました(^^;)。
何と4年目にしてようやく(あはは~)。         ↓この子です
c0204589_822877.jpg

娘からは「いつになったら使うの~?」と行事のたびに聞かれていましたが
取説読むのが面倒だったり サンプルでもらった洗剤が行方不明だったりで
別になくても困ってないし…なんて。
まだ慣れていないのでいまいち便利~!!とは思えないけれど
時々お皿洗いをしてくれる夫が喜んでいるのでまぁいいか♪     

そして先週からやっていた収納改造計画。ラックも入荷したのでさっそくがんばりました。
片面だけ作りつけの棚が入っているものの 使いづらいままなんとなく3年間すごしてしまった 階段下収納。
c0204589_845095.jpg

このドアの向こうが収納スペースです。
目いっぱいの高さまでの棚を入れたので収納量が増え かなり空きスペースもできてすっきり。
収納はある程度 棚や入れ物に投資をしないとだめだな…と再確認。
無印の棚と綿麻ポリエステルソフトボックスというのをいくつか使ってみました。

この熱が冷めないうちに 家の中をもう少し見直そうと思ってます。
すっきり整頓が大好きなうちの娘。
「このドアを見ただけで(中のすっきりが想像できて)いい気分~♪」ですと。
 
[PR]
by currant-currant | 2010-07-12 07:51 | 掃除と片づけ