currant note

currant.exblog.jp
ブログトップ

思い切って買ったもの

GWの狭間の平日のお休み。
今年は夫と休みが一緒だったので 二人でうろうろ。
娘とは行かないお店でランチをしようと 沼津港へ。

新鮮でふっくらおいしい魚のフライやお刺身、煮魚などを食べ 
観光客の人々を尻目にささっと駐車場を後にする。

そのあとは買い物をしたり 本屋に寄ったり。
することはいつもの休日と変わらないのだけれど まったく急かされることなく
自分のペースで動けるこの感じは 滅多にないことで嬉しい。

あとはどこに行きたい? と聞かれ 行きたいところはいろいろあるんだけど…と
ぶつぶつ言っていると 今日しか行けないんじゃない? 行きなよ と夫。
で、洋服を見に行くことに。
GW後半に 一人別行動の予定のある私は それだけで罪悪感を感じていたので
またいつもの服で行くか…と思っていたけれど たまには新しい洋服も欲しかったんだよね。

わーかわいい!! けどこれと同じ生地 家にあるよ(苦笑) などと言いながら見ていると
作る時間なんて全然ないじゃん! 買っちゃえ買っちゃえ!! と夫。
えーっ!? ホントに―? といいつつ 買っちゃいました。^^

私の持っているのと似ている生地、作ろうと思えば作れる感じの服。
だけど作る時間は きっとすぐには取れないよ…。
そんな悶々とした気分で毎日を過ごしていた私にとって この1枚のブラウスは
ブラウスの値段以上に価値ある1枚に思えました。

買ってはいけないと 誰に言われているわけでもない。
買ってはダメ! 作らないと…と思っているのは 自分自身以外の誰でもないのに
何かにがんじがらめにされているような感覚に 息苦しくなってしまうことも しばしば。
思い切ってブラウスを買ってみて感じた この解放感のような清々しさは
両手をあげて 笑いながら草原をかけ回るハイジになったような気分でした。(大げさ? 笑)
c0204589_17274835.jpg

買い物の後はカフェラテで ちょっと休憩♪
[PR]
by currant-currant | 2012-05-02 17:35 | いろいろ