currant note

currant.exblog.jp
ブログトップ

今年の大掃除

すっかり年の瀬となりました。
やはり師走は時間が過ぎるのも早く 目が回るような毎日でしたー。
例年ならば大掃除に疲れ切っている割にやり残しがたくさんあって 
不満が残っていましたが
今年は秋口からお掃除が好きになり ちょこちょこやってきたので
とても楽しく大掃除を終えることができました。

外回り(窓や網戸)とトイレ&浴室の換気扇は夫に頼みましたが
毎日あちこち掃除している私を見ていたせいか すんなりささっとやってくれました。
感謝!!

これまでは随分と毎日の掃除を怠っていたので 大掃除の負担が半端なかった我が家。
汚れをためずにこまめに掃除するのがいいとわかっていても
掃除の前の整理整頓でタイムアップだったんですね。
そして掃除をする時間がないと 決め込んでいたのもますます掃除から手が遠のく原因でした。

そんな私が掃除を好きになったのは…ブログ ごんおばちゃまの暮らし方 のおかげです。
ご存知の方も多いかもしれませんが紹介しますね。
毎日のルーチンの掃除(30分)+30分の片づけを日課とされている50代後半のごんさんの
掃除の仕方が綴られています。
不要なものを処分することの大切さはよくわかっていたつもりでしたが
掃除についてはどこをどこまで、どんなふうに? と終わりのない作業のようで
敬遠していた私にとって 手順と道具が具体的なごんさん方式はとてもわかりやすいものでした。

そして片づけ隊という仲間を募り 約1カ月、ごんさんから出される課題に取り組むのですが
隊員の方々の取り組みを見ることで掃除へのモチベーションを上げ、保ち続けることができました。
私は入隊こそしませんでしたが 隠れ隊(入隊せずにこっそり課題に取り組む人)として
少しづつ課題をこなしました。

ごんさんの片づけのルールは30分以上やらないこと。
理由は疲れてしまうから。疲れて嫌になると続かなくなってしまうのだそうです。
確かに…身に覚えあり。笑  
そしてお掃除は汚れていなくても毎日する。(ただしこちらも30分以下ね)
これが部屋が汚れない秘訣のようです。

30分の毎日掃除さえも難しい日もありますが 1週間で家中一巡できればよしと決めてやり始めたら
汚れがたまらずにかなりキレイが保ててきた気が。(我が家比です)
そしたら掃除が嫌ではなくなってきたから不思議なんですよね。
やらなくちゃ から やりたい! に変わったのですよ。気持ちが。

震災を始めいろいろなことがあった1年でしたが 私にとってこの“掃除が好きになった”ことは
とても大きな変化でした。
そして大切なのは継続すること。お掃除って終わりがなくて嫌でしたが
30分ならやり続けられるかも と思えますよね。
興味がある方は覗いてみてください。
関西弁のごんさんが きっぱり的確なアドバイスをされていて背筋がしゃんとすると思いますよ。

という訳で お友達との忘年会も終わり 今年も大みそかを残すのみとなりました。
大掃除が早く終わって 年賀状も早く出せて
時間に余裕があるって素晴らしい!!と思いつつ 一番気がかりだったブログもようやく更新できて(!)
ふぅ~、やれやれです。
これからお正月のための買い出しに行ってきます。
皆様も楽しい年末年始をおすごしくださいませ。
c0204589_14351153.jpg

浴室のエプロンも外して中もお掃除しました。
扇風機で中を乾かしました。ぴっかりんこになりました。^^v
[PR]
by currant-currant | 2011-12-30 14:41 | 掃除と片づけ