currant note

currant.exblog.jp
ブログトップ

洋服を処分する

10月に入りました。
涼しくなって いろいろとやりたいことが盛りだくさんな今日この頃。
まだお掃除熱は冷めていないので クローゼットの見直しをしてみました。

着れないことはないんだけど 着ていない洋服達を見直します。
着ない服には理由がある。
太って見える 着心地が悪い 他の服と合わせにくい などなど。
理由はどうあれ 結局着ないのです。
着ないのに しまってある。
これはもう処分の対象ですね。
仕分けていきます。

新しくても 着ないものは処分。
リサイクルか お掃除用ウエスにするか 廃棄。
だいぶさくさくと仕分けられるようになりました。

が、やっかいなのが自分で作った洋服達。
それぞれに思い入れがあり 苦労した分処分しずらいのですよ。
初期(着たくて作ったのではなく 作ったものを着られることが単純に嬉しかった頃)
の洋服達はさすがにもう処分しましたが
パターンが気に入っていて 以前はよく着ていたものは まだまだたくさん。

たとえばこれ。
c0204589_23301580.jpg

随分前のC&Sのパターンです。
表がラッチパイル 裏はポリエステルのキルティング。
パターンは裏地なしだったのに 勝手に裏地をつけたんだっけ。
マリンなボタンを探してつけて。
自分で上着を作れるなんて嬉しくて よく着ていたけれど
太って見えるので(!) ここのところ全然着ていない。
ボタンだけ切り取って 処分することにします。
今までありがとう。これを作れたことはとてもいい練習になりました。

こんなのも。へちま襟のジャケット。
c0204589_2341751.jpg

ニットのキルティングで作ったので とても着心地がよいのだけれど
薄い色なので太って見えて もう何年も着ていない。
って、太ったってことなのね、結局。
でもこれ着心地がいいのですよ。すっごく。
どうしようかなぁ 着ていないけど 保留(笑)。

こんなペースでも見回していたら クローゼットは少し隙間が増えました。
見回し何旬目かにはこれも処分することになるのかも。
ものが少ないと 管理が簡単。お掃除も簡単。
家の中の不要なものは 減らしていきたいものですね。
[PR]
by currant-currant | 2011-10-06 23:59 | 掃除と片づけ