currant note

currant.exblog.jp
ブログトップ

金星

寒い日が続いていますね。
通勤時の車の外気温計はマイナスの日も。
冬の朝は起きてすぐ ロールスクリーンを上げるのが楽しみ。
まだ真っ暗な東の空に 明けの明星(金星)がすごく綺麗だから。

そして日暮れすぐの 宵の明星もまたしかり。
夕方娘と車に乗っていて一番星を見つけました。
「一番星って 金星っていう星なんだよ。なんで金星が一番星って言うと思う?」
と聞いてみると
「一番最初に光るから」という答え。
うーん、シンプルだ…と子供らしい答えにうなづく(笑)。

「じゃあなんで一番最初に光ると思う?」と聞くと
「わかんない」。だよね(笑)。
「星は夜でも昼でもずっと光っているんだよ。昼間は太陽が明るすぎて見えないだけで。
 だからそもそも一番最初に光っているわけではないんだよねー」と私。
「えっ? そうなの??」と娘。おいおい(^^;)。

私「一番明るく見える星は何か知ってるよね?」 
娘「太陽」
私「次に明るいのは?」
娘「月?」
私「その次に明るく見えるのが金星なんだって。
  金星って地球に近いみたいよ。
  すごーく遠くの明るい星よりも近くの星の方が大きく明るく見えるもんねー」

などと、専門家に怒られそうなことを(焦)ぺらぺらとしゃべっていると

娘「へぇー! すっきりしたー!! 理由がわかってすっきり♪」
そしてその娘の一言を聞いた私も なんかすっきりでした。

すっかり明けた空に光る金星(まん中の白い粒)
c0204589_7343218.jpg

[PR]
by currant-currant | 2011-01-18 22:32 | いろいろ